1141

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(55)

764: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/01(水) 13:40:26 ID:cWNt6mHh
父親の武勇伝。
家は田舎で、道路はちゃんと通っているが近所に家がない。
家の前には広場(とゆーか手付かずの荒れ地)があるんだが、
ある日の真夜中にその広場にDQNぽい若い男女数人がたむろしていた。
車からは無駄に重低音が響き、笑い声も頻繁に聞こえてきた。
神経質な親父は我慢出来なくなり木刀片手に外に出てった。
ナグり殺すんぢゃないかと心あ゙――――――――――――



翌日から頻繁にDQN供が親父に会いにくるようになった。仲良くなってんじゃねーよ!
正直怖いからもう来ないでほしい。
気付いた。これ武勇伝じゃねーや


765: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/01(水) 14:15:09 ID:X64kofJC
武は矛を止めると書くからおk


766: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/01(水) 14:32:31 ID:jHzAuapU
いやいや、奴らを手なずけた父ちゃんGJw


767: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/01(水) 14:41:08 ID:GQ1qhRpR
>>764
武勇伝かは微妙だが
オヤジGJ


768: おさかなくわえた名無しさん 2007/08/01(水) 14:44:43 ID:GH4oG8gS
子供の前で格好つけてみたが、やはり恐い。
一応、DQNの前まで行った。

父親「こ、こ、こ、これあげます」
木刀をあげてしまった。

今日も使い走りで頑張る父親。


コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット