logo (2)

引用元: おっさん顔の男と妹系美少女の7年に渡る話

<同窓>■1話 ■2話■3話
<別窓>■1話 ■2話■3話
※更新後、リンクが繋がります
----------
110: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 10:35:42 ID:eRXoyNGC0
まぁ、その後2年半ほど失意の中過ごした訳なんだけど
24になり...ようやく別の方とお付き合いすることになる。

彼女を簡単に表すと「超バイリンガルな遊び人」
それ迄は、何だかんだでメンタル的にも落ち込みまくりだったんだけど
ルックスは普通なんだが、多才ぶりに惚れた感じですかね。

俺の寮から1時間のところに両親と住んでいて
相手の両親とも仲良くなり、ご飯をいつもご馳走してくれたりした。

こうやってお付き合いする中、失恋の痛みから少しずつ解放されていく。

111: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 10:40:46 ID:eRXoyNGC0
新しい彼女は遊び人だったので、会社からストレートに帰ることはなく
毎日のように飲んでいた訳だが
俺と週2回以上は時間を作ってくれ、良く会ってくれた。

前は遠距離だったので「やっぱり近場の彼女がいいな」と確信したし
妹はいわゆる地方(実家方面)の子なので、妙に現地に根付いた感じがしたね。

遊び人の彼女は、まともに家に帰らないがとかく楽しい。
コイツと結婚すると苦労するなぁと思いつつ多才さにのまれていく。

112: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 10:45:17 ID:eRXoyNGC0
遊び人の彼女は同い年だったんだが
親の関係でアメリカに10年以上いた時期があり
いわゆる「英語ペラペラ状態」
で俺は英語全然ダメなもんで、結婚したら完全に補完出来るなぁとか。

俺は大して遊ばないけど、相手は相当遊ぶ
俺は特技は少ないけど、相手はスポーツは何でも出来るし上手すぎ

全く正反対の人間同士がくっついた訳だけど
付き合いは1年、1年と続いていくんだ。

113: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 10:50:21 ID:eRXoyNGC0
多分、相手の両親は俺と結婚すると思ったんだろうな。
家族みんな集まっての会食に俺呼んだりしたんで。

俺も寮を出て一人暮らしを再開
将来を考えて、3DKの部屋の部屋を借りた。
週2回以上は俺の家に泊まって、そのまま会社に行ったり土日遊んだりしてた。

相手の女が遊び人故に
結婚の不安が相当ありながらも、結婚するしか今更選択肢が無いと思ってた。

114: 名も無き被検体774号+ 2012/02/04(土) 10:52:40 ID:fkpfkxOr0
行為はしたの?

116: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 10:56:13 ID:eRXoyNGC0
>>114
遊び人の彼女とは、そりゃすごい数
週何回とかそん位
彼女に初回から一通り教えてもらいました。

115: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 10:54:57 ID:eRXoyNGC0
付き合いだしてから2年以上経って以降
なんだか遊び人の彼女の様子が変わってきたんだ。

連絡が取りにくくなり、携帯に電話しても「今飲んでるから今日会えない」とかが増えた。
そして、土日に遊ぶ回数も減ってくる。

この頃肺炎で身体を壊したんだけど
そんな時も遊び人の彼女はすぐに来なくて、初めて来たのは3日後だったし。

そして2月のある日、遊び人の彼女で俺の自宅で切り出す。

117: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:00:42 ID:eRXoyNGC0
遊「私、実は好きな人が出来たの。まだ付き合ってないけど付き合う予定なんだ」
俺「俺と結婚したいって言ってたじゃないか??」
遊「私、結婚向いてないと思う」
俺「結婚は考えなくていいから、やり直そう!!」
遊「もう、相手には告白されたしもうやり直せない」

こうして、結婚間近と思ってたところ土壇場で振られてしまった訳だ。

118: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:05:49 ID:eRXoyNGC0
この後はあまりの落ち込み様から、ジサツを考える一歩手前まで来たりして
憔悴しきった自分がそこにいました。

ジサツは思い留まったけど、仕事も頭に入らず休みがちになり
すぐにでも退職して実家に帰ろうと思ってたんだ。

この事実は実家の両親には伝えられず...
だって両親にはそろそろ結婚するので、近々連れて行きたいと言っていたし
だから、別れたことや仕事を辞めたいことは言えなかった。

119: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:11:20 ID:eRXoyNGC0
俺、両親にとっては「良い子」だったから、結局何も言わずに淡々と過ごすことになる。

仕事の方は、上司に退職の旨を伝えると慰留され動いてくれ
とてもアットホームな部署に異動させてくれることになり思い留まる。

新しい部署は、みんな平均年齢も高くて俺をとても可愛がってくれ
傷心しきった身体は、少しずつ良くなっていくんだ。

120: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:12:41 ID:eRXoyNGC0
失恋して8ヶ月以上経ったある日
11月のある日の夜、見慣れない携帯アドレスから自分のPCにメールが…

121: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:16:44 ID:eRXoyNGC0
相手は最初誰か分からなかったんだけど、良く読むと(かつての)妹からだった。
5年半振りの彼女の文章、そして消息確認

(当時のメールを抜粋転載)
三年ぶり位に実家に戻りました。
年賀状、有難うございます。
私も仕事頑張っていますので俺さんも体に気をつけてお仕事頑張ってください。

そう、妹には感謝の気持ちを忘れず、年賀状だけは出し続けていたのです。
そこに書かれたアドレスに送ってくれたんですね。
5年半前に不甲斐ない別れ方をしていたので、荒んだ心にとても染みるようでした。

122: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:31:28 ID:eRXoyNGC0
連絡してくれた感謝の気持ちで、速攻でメール返信

(当時のメールを抜粋転載)
ものすごく驚きました。
すごく懐かしく...色々と想い出します。
今の俺は、プライベートでかなり落ち込んでいますが
貴方が元気にしていたら自分としてもとても嬉しいです。

123: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:33:45 ID:eRXoyNGC0
すぐ妹から返信

(当時のメールを抜粋転載)
まだまだ若いんだし、くよくよしてちゃダメですよ。
明日からまた頑張りましょ。ちなみに私はまだまだ23才。早く年とりたいです。

その後、何度も何度もメールをやりとりし続け
気が付けばもう朝に
何か俺の辛い気持ちをぶつけ過ぎてしまい、ちょっと妹を暗くさせてしまったようでした。

124: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:37:39 ID:eRXoyNGC0
最後に俺からのメール

(当時のメールを抜粋転載)
俺は当たっていないつもりだけど...気にしないでください。
連絡してくれて有り難うございました。
何かつかえていたものがすっきりしました。とっても嬉しかったです。
あなたは昔と変わっていないですか??
それとも変わってしまったのでしょうか??
とても興味があります。

妹とは、これから「遠距離メル友」として新たな関係がスタートすることになる。

125: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 11:39:33 ID:eRXoyNGC0
午後からまた用事があるので書き込み中断します。
次の予定は、夕方か夜22時以降です。
今日で全部書ききれるかな。

127: 名も無き被検体774号+ 2012/02/04(土) 16:45:51 ID:fDkaNkAr0
おいおい、だめな>>1から何成長していってんだよW

ダメでこそ>>1だろW



また相武紗季と妹に会いに逝け










続きよろ⊂(*・ω・*)⊃

128: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:22:12 ID:eRXoyNGC0
今出先から戻りました。
取り敢えず、続きを書いていきます。

129: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:27:39 ID:eRXoyNGC0
妹とのメールの内容は仕事の悩みとか、相談毎が中心
迷惑メールの設定みたいなたわいの無い内容もありましたが
メカ音痴のようで、いつもそんな事ばかり聞いてくる。

そんなやりとりの中で、失恋で傷付きまくった心が少しずつ楽になり
幾らかは落ち着いた暮らしが出来る様なってきました。
何時しか、妹からメールが来るの(だけ)を楽しみにしている俺wwwwww

131: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:33:38 ID:eRXoyNGC0
この時すでに、妹に再び恋心を持ち始めていること...十分気付いていました。
ただ、伝える勇気も無ければきっかけもない。
俺は過去に思いっきり振られた身なんだ。

そんなネガティブ思考でした。

メールをやりとりして分かるのは、電話するのは難しいらしいこと。
(メールにも「電話は難しいけど…云々」と良く書いてあった)

ちなみに、10年近く前はメールアドレス=電話番号+ドメインって結構デフォでした。

132: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:35:45 ID:eRXoyNGC0
そして、とある有名デパートにある某ブランドのテナントで、副店長をしていてとにかく忙しいってこと。
でも、それ以外にも何か忙しそうな雰囲気…

彼氏がいたら申し訳無いし、迷惑掛かるかもしれないので
常識的にも、一線を越えた質問なんて…到底出来ないし。

そんなもやもや感が続くので
ある日、俺は心を決めてTELすることに
自分に嘘は付けない…と好意を感じていることだけは伝えたかったんだ。

133: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:37:52 ID:eRXoyNGC0
俺「もしもし」
妹「あっ、これから出掛ける予定があって忙しいの」
俺「何処に行くの??」
妹「彼氏が花屋さんやってるから、これから閉店の手伝いに行くの」

なっ、何だとwwwwww
この俺の気持ちを何処に持っていけば…
彼女が忙しいのは、このせいもあるのね…

135: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:42:31 ID:eRXoyNGC0
妹とは、彼氏がいる中でも相談を中心としたメル友関係が暫く続きます。
妹には彼氏がいるのですが、距離感が日に日に近くなる感覚がありました。
何よりそう感じたのは、仕事が終わった時や電車を降りた時、寝る前など…メール頻度が増えていき
辛いときにも彼よりに相談してくれたりと、彼氏がいるのにいいのかな…という状態

ちなみにメールでも良く「花屋さんの閉店手伝いでメール遅くなりました」
とか来て、正直凹む&嫉妬心一杯な俺wwwww

137: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:54:07 ID:eRXoyNGC0
そこで、電話で俺にどんな気持ちを持ってるか聞きたくて深夜にTELすることに。

俺「彼氏がいる中での俺って何なの??」
妹「分からない…ただ、俺さんは特別な人なんです」
俺「もし、もう一度やり直せるなら俺と遠距離だけど付き合ってくれないか??」
妹「…」
俺「良く考えてからでいいから」
妹「う、うん。分かりました。」
俺「お前が彼氏と別れられたら…もう一回やり直したいんだ」

138: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 17:56:53 ID:eRXoyNGC0
2日後、妹からTEL
妹「彼氏と別れました。彼氏にきちんと話したら分かってくれました」
俺「勿論分かってると思うけど、もう次は無いから結婚前提で付き合うって約束してくれる??」
妹「ふつつか者ですが宜しくお願いします」

こうやって、5年半振りの遠距離恋愛が11月にリスタート
前回と違うのは、もう迷わない、結婚しか考えないということ

139: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:00:06 ID:eRXoyNGC0
その直後に妹から来たメールはこんな感じでした。

(当時のメールを抜粋転載)
23年間で今が一番幸せ。
と、一人で幸せモードに入ってました。幸せ。
末長く宜しくお願いします。

140: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:01:49 ID:eRXoyNGC0
その頃の妹は、俺に甘えてばかりで今度は私が振られないかと心配なご様子
完全に攻守逆転したみたいで、ちょっと嬉しい俺wwwwwww

(当時のメールを抜粋転載)
いつも頼ってばかりで、疲れるでしょ?
こんな私で本当〜に、いいのかなぁ‥と、いつか嫌気がさすんじゃないかと思うと‥
でも、離れたくないし、ずっとあいし続けてもらえるよう努力します。

141: 名も無き被検体774号+ 2012/02/04(土) 18:02:58 ID:CGu1HGpd0
妹さん可愛いw

142: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:06:00 ID:eRXoyNGC0
しっかし、俺自身も結婚に向けては色々な懸念・不安がある訳で…

【その1】俺の姿が美化されている恐れ

実物の俺を見たり接したりして→幻滅するというシナリオをかなり恐れていた…


【その2】妹の顔・姿を5年半も見ていない

この当時(11年前)にカメラ付き携帯なんぞ無く、顔を知らずに付き合いだした俺ら
俺の苦手な「見た目がケバ女」になっている不安が相当あった。


【その3】出会って6年以上なのにデートを1回もしていない

1回目は5年半前に途中で逃げられたのでデート不成立
良くこんなんで前倒しで結婚決心出来るよな…

143: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:10:43 ID:eRXoyNGC0
そんな【1】で不安な頃のメールが残っていました。
当時、自分のルックスに心配があってメールで聞いたんだよな…
そんでもって、来た妹の返信メールがこれ。

(当時のメールを抜粋転載)
心配ない心配ない!
私のほうが心配だよ、あの頃とは面影はあるけど外見ちょっと違うもん。
でも 本当に心配ないと思うよ。
(あの頃より人間的に変わったもん。ただかなり現実的になったかな、そこだけは良いのか悪いのか分からない)

144: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:12:01 ID:eRXoyNGC0
このメールを読むなり、俺は【2】の不安が増幅するのであった。
(妹は俺の不得意なケバ女になってるかも)

俺は、日に日に不安が増幅していきます。
すぐ逢いたい、でも前別れた時のように逢った途端に愛が壊れるかもしれない…と。

145: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:14:13 ID:eRXoyNGC0
そんな不安を俺がメールした時、妹から返ってきたメールが残ってました。

(当時のメールを抜粋転載)
これから先、その記憶があなたの頭から消えてしまうよう
早くあなたの側に行って、どんな時も一緒にいられるよう
そんなこと考えるすきまもないぐらい私で埋めてあげます。
それまで辛抱してください。

146: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:17:46 ID:eRXoyNGC0
俺と妹は、お互い安心出来るように、何とか時間を作って逢うことにしました。
前回別れてから5年7ヶ月、6年近く振りにお互いを直接見ることになります。


仕事が忙しい妹
しかもデパートはクリスマス商戦が始まり、仕事がハードで休みが殆ど取れず
12月某日、彼女に1日の休みが取れる。
しかし、与えられた時間は飛行機の搭乗時間を除くと21時間しかない。

彼女は、仕事が21時に終わったら空港に直行〜飛行機に飛び乗ってそのまま来たいという。
ちょっとハードだけど「私は大丈夫だから!!」と気丈に話すのでOKした。

147: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 18:21:16 ID:eRXoyNGC0
すいません。
ちょっとこの後PCから離れなきゃいけなくなったので
書き込みが途絶えます。

22時位には復帰出来るようにします。
(このペースだと今日中にエンディングまで行けそうです)

ここまで来たら最後まで書きたいので、スレ落ちないといいのですが。

150: 名も無き被検体774号+ 2012/02/04(土) 18:57:43 ID:7DTbfJkA0
そうそう落ちないよ

152: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 21:51:07 ID:q/VU4wdL0
今用事が終わったので
もうちょっとしたら復帰します。

154: ◆SJ6cPVjdAU 2012/02/04(土) 22:07:56 ID:q/VU4wdL0
12月某日
当日は平日なので当然仕事だったんだけど、仕事が全く手に付かない。
何とか用件を片付けて、21時頃の高速バスに乗り出迎えに。

バスの中でメールしたかったけど、飛行機の中だと読めないから止めた。


同日23時半頃
彼女が某空港の到着口から出て来る時間
同じ便に乗ってたと思われる人が足早にゾロゾロ出てくる。

暫く待つも…なかなか「白線流しに出ていた酒井美紀」風の女性は出てこない。
ちょっと不安になる。
空港は何とか間に合ったってメールが入ってたので、大丈夫なハズなんだけど。

ひょっとして、直前で心変わりとか????

----------
<同窓>■1話 ■2話■3話
<別窓>■1話 ■2話■3話
※更新後、リンクが繋がります
☆管理人オススメ☆
★交際3年になる彼女(27)を試したくて、俺「仕事クビになった(嘘)」彼女『今は充電期間だと思いなよ』俺(いつか結婚しよう)その後、半月位で知らないガタイのいい男性数人に…

★私の鼻血がボタボタ出て止まらなくなり、救急車を呼んだ!彼「ボロボロ(泣)」救急隊員『何でこうなったのか?』病院が警察を呼んだ!「完全にクロ」仕方なく…


★ウチの自宅駐車場に勝手に駐輪していく中学生がいた。いよいよブチ切れたある夏の夕方、自転車のサドルの避け目のスポンジが見える箇所と両ハンドルとチェーンに万遍なく…


★ガレージ横で、女性(20代)「クレジット会社から来たんですが…スーッ(某自動車会社の名刺)」私(え?)女性「車検証と免許証を見せてほしい」…


★間男「すんません慰謝料払いますもう勘弁して」→単身赴任中に、サプライズで嫁の誕生日に帰ってきたら→間男と 嫁が・・・→その後トンデモないことに・・・


コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット