logo (2)

引用元: ◇修羅場◇part39

791: 人生最悪の日 2007/01/16(火) 02:58:09 ID:0d2KV4LD0
腹いせに投下。

つい昨日(1/14)に発覚し、ある意味で俺一人修羅場中な修羅場。
今日気の置けない友人に(なるべく主観を交えないように)話してみたところ、
「もう終わってるだろ、それ」と言われた(´・ω・`) 俺もかなりそう思ってる。
でも一応まだ修羅場継続中……。


俺(26):Y助――社会人3年目
彼女(26):A子――修士2年。メンヘラ
間男(27):M太――博士2年。A子の先輩(Y助面識なし)


最初に概略。
俺と彼女は昨日までで約9ヶ月の付き合い。
知り合ったきっかけは、俺の友人と彼女が知り合いだったこと。
出会いを諦めていた俺だったが、これが運命とばかりにアタックをかけて付き合うことに。
それ以来、ケンカはあったものの、まぁ比較的上手くやれていた。
最後の一ヶ月除いて。
事実、ラスト一ヶ月は主観を交えないように話してみて、
友人的には全く俺に非はなし。復讐など考えずに別れるべし、と言ってるくらい。

修羅場の原因は、頭と足の緩い彼女が「浮気した」こと。
俺的には完璧に浮気で終わったと思ってるし、再構築は彼女が完全に奴隷化する以外ありえない
と思ってる。
その辺りの俺の思いは、以下を読んで各自で判断していただきたい。

事の起こりから、箇条書き風味に行こうと思う。
正直、今はまだ怒りに震えていて冷静に書ききる自信がない。

792: 人生最悪の日/1 2007/01/16(火) 03:00:07 ID:0d2KV4LD0
2006年9~11月
・M太が大学院に帰ってくる。
 M太は海外留学していたのだ。
・A子とゼミは違うし、過去に接点はM太留学前のバイトの引継ぎの時に一度会話しただけ(本人曰く)
・俺は(M太は)全く眼中なし
・A子、鬱になったりならなかったりリスカしたりしなかったり。
 俺はほぼ週一のペースで鬱メールに四苦八苦しながら返信。
・M太、A子に接近。A子、俺の写メ見せたりして牽制。M太、一向に気にしない。
 この頃、俺たちの話題は「ウザイM太」の話で持ちきりだった(性格悪いね、俺も)
・俺、仕事が忙しくなり平日A子と会えなくなる。
 体調も崩し気味で月一ペースで土日寝込む。
・M太、A子を誘って食事に行ったり喫茶店に行ったり。
 「何時間も拘束されて、ずっと向こうが一方的に話してる」とはA子談。
 この段階での俺の印象は、「空気読めない危ないヤツ」。
 A子にも注意を促し、極力二人きりにならないように呼びかける。A子、「先輩だから無碍にしづらい」
・M太の話題が増え始めたのは11月頃。

793: 人生最悪の日/2 2007/01/16(火) 03:05:39 ID:0d2KV4LD0
2006年12月10日
・俺とA子、ケンカ。未だかつてない大ゲンカ。
 経緯は、
1.一緒に買い物行く
2.A子、やたら俺に買い物勧める(いつものこと)
3.俺、服を余り持ってないので買う(もち自分の金)
4.A子に服を買うよう勧める。俺が買ってもいい、という。
5.A子拒否
6.話の流れで俺が仕事に関係する本を買ったことを言う(6000円した)
7.A子切れる。
8.険悪なまま夕食
9.薬飲んで落ち着いたのか、A子冷静になる。
10.そのまま夕食
11.うやむやの内に仲直り?
12.夕食後、マックでお茶をしている最中、再びA子切れる
13.話を聞くと、俺が買い物をしているのに自分が何も買ってないことが気に入らないらしい。
14.「Y助はいつも『買ってやる』って言ってるのに買ってくれない。口ばっかり」とA子
15.流石に俺も切れる「おまえが自分で拒否ってるだけじゃねぇか!」
16.愚痴愚痴と俺が金を出さないと文句。ぶっちゃけ、平均しても3分の2以上は俺が出してる。
 ※食事代とかホテル代とか、何か半分出してもらった時は、残りは大体全額俺が出してる。
17.俺も切れて収まりつかず。結局ケンカ別れ
18.家に帰った後、メールのやり取りをして一応仲直り?っぽい感じで終わり。

794: 人生最悪の日/3 2007/01/16(火) 03:08:40 ID:0d2KV4LD0
2006年12月11日
・最初はいつも通りメールのやり取りをしてたら、突然「やっぱりY助のこと許せない」とイミフ発言
・ブチ切れた俺「おまえが欲しいのは魔法の財布なんだな」と発言(今も言いすぎと後悔)
・延々メールやり取りし続けて結局仲直り。お互いに謝って「愛してる」発言

2006年12月13日
・11日の俺のメールを見て「涙が出てきた。付き合いを考えさせて」とまたもやイミフ発言
・いい加減イラついていた俺も「わかった」と了承して終わり。

2006年12月16日
・結論が出たらしい彼女と夕食。結局、付き合いは続けることに。
・そこで再びM太の話に。どうせ俺とケンカしてること知って近付いてきたんだろうなーと思ってたら案の定。
 ちなみに、彼女はブログで俺とケンカしたことを書いてた(自分が悪いんです風味に書いて)
 M太は彼女のブログを見ている(一日に何度も)
・酔いが回ってM太の話について爆弾発言
 「私、Y助とケンカする一週間前くらいから、Y助とM太さんで揺れてたんだ」
・(゚Д゚)ハァ?
・「先週(12/10)詰まんないことで怒ったりしたのも、そのせいだったんだ」
・(゚Д゚)ハァ?
・俺、完全に切れる。流石に怒鳴ったりはしなかったが。
 色々と話をしたがあまり覚えてない。怒りと屈辱と自分勝手なA子の理屈に切れる。
 覚えている範囲では、曰く「私とY助って早くに出会って短い期間で深い仲になって、それがいけなかったんだ」
 ああ、そうですか。おまえにとっては恋人の数ヶ月は友人の数ヶ月に劣りますか。
・俺、完全にやさぐれモード。
 「俺を選ぶならM太は完全に切れ。M太を選ぶなら俺はすっぱり別れる。今 す ぐ 結論だせ」
・「なんでY助はそんなに結論を急ぐの?」となぜか俺が悪役。理解不能
・帰った後にA子がM太に事の経緯をメールで送ったらしい。その返信は聞く所によると、
 「私はそんな目でA子さんのことを見たことはありません! 迷惑です!」
 (゚Д゚)ハァ? お前彼氏いる女に滅茶苦茶近付いてきてたじゃねーか。

795: 人生最悪の日/4 2007/01/16(火) 03:11:09 ID:0d2KV4LD0
2006年12月17日
・傷心モードの彼女と会う。
・何でも、あの後「今のままの関係(友達)のままじゃいけないんですか?」と言われたらしい。ますます理解不能。
・当時、まだ彼女のことを信じていた俺は彼女を慰める。
・まぁ何だかんだで元鞘に収まった。
・……しかし、はっきりと「M太を切る」と聞かず、また実行させなかったことは俺の中で引っかかっていた。

2006年12月18~20日
・修士論文ととある事情により彼女が忙しくなる。それは俺も承知していた。
 しかし、つい先日「俺とM太を天秤にかけた(A子は「天秤にかけてなんていない!」と必死に言うが)」
ばかりで、ただの一回もメールを送らないA子に対し不信感爆発の俺は、クリスマス前後に予定を入れて
A子の様子を窺う。かなり皮肉ったメールを送った。
・最初は気を遣ってくれたと思ったのか、素直に「ありがとう」と言ったA子だったが、数十分後に気がついた
のか、「私に彼女の資格あるのかな?」とかフザケタことを抜かしてきた。
・そこで猜疑心の塊になってた俺と彼女との間で再びメール合戦。
 結論としては、「お互いを信頼できなかったら恋人関係は成り立たないよ」という彼女の言葉にはっと目覚め、
お互いに至らぬところがあったと反省して仲直り。
 ……この彼女の発言は、後々深い意味を持つ。

2006年12月21~2007年1月5日
・この期間は特にケンカもせず、まぁ仲良く過ごしていた。
 ただ一点、彼女が鬱になって一度だけ人前でキ印の如くなったことがあったが……orz
・この間は、仕事のない日はほぼ毎日会っていた。夕方から予定がある日でも、目覚ましかけて早起きして
A子と昼間会うために出かけていた(いつも土日はそうだが)
・この頃、M太は相変わらず彼女のブログに来ていたらしいが、コメントを書かなくなっていた。
 そしてこの辺りからA子は「私って実はモテる?」と頻繁に言うようになっていた。
 ↑重要ポイント!!

796: 人生最悪の日/5 2007/01/16(火) 03:15:03 ID:0d2KV4LD0
2007年1月6日 疑惑炸裂・その1
・この日、夜に彼女の友人と俺と三人で飲みに行くことになっていた。
・友人に会う前に、俺と彼女はホテルに行って姫初め。超燃え燃え。
・一発目終わって間の時だったか二発目の最中だったか忘れたが、A子は言った。
 「M太さんに誰もいない学校で襲われていること想像して燃える」
・この時は、恥ずかしながらギンギンだった俺は止まらずに続行した。後々の疑惑である。
・後は普通に楽しく飲んでいた。

2007年1月8日 疑惑炸裂・その2
・この日は珍しく、A子の方から「今日はY助にねだっちゃおうかなー」と言っていた。
・普段素直にねだることもないし、物を買わせてもくれないA子だったので俺は素直に喜んでプレゼントした。
・後は特に問題もなく終わった。
 しかし、『普段ねだらない・甘えない癖にこの日に限って甘えてきた』、これを覚えていておいて欲しい。

2007年1月9日 疑惑炸裂・その3
・冬休みも終わり、俺は本格的に仕事が始まり、A子は大学院の授業。
 大学院では、一度疎遠になったM太と会うことになるとA子は言っていたし俺も知っていた。
・実は年末、嫌味のつもりで俺はふざけてM太にメール送ったら? と言ってメールを送らせていた。
 それにしてもこのA子ノリノリである。
・M太にたまたま手に入ったM太の好きな歌手のアイテムをプレゼントしたらしく、M太がお返しをすると言っていた。
 もしかしたら、いきなりなんかくれるかも? と彼女は何かご機嫌。
・その日、夜に学校の方の飲み会や食事会があると思っていたのでメールせず。待てど暮らせど彼女からメール来ない(´・ω・`)

797: 人生最悪の日/6 2007/01/16(火) 03:18:10 ID:0d2KV4LD0
2007年1月10日 疑惑爆発・その1
・彼女の家庭環境とか住んでいる環境とか、ちょっと危ないところがあったのは知ってたので、何かあったんじゃないかと
気が気ではない俺。
 心配してメール送る。
・一時間後、彼女から返信。一応元気とのこと。
 何でも、論文の製本の関係で早めに出さなければならなかったので、9 日 の 深 夜 と朝方に論文を書いてたとのこと。
・心配かけた俺には一言の謝罪もなしか? そして9日の深夜前は何してたんだ?
 という疑問を飲み込んで普通に接する俺。バカである。

2007年1月11日 疑惑爆発・その2
・夕方、彼女からメール。何でも、9日、そして今日とM太があからさまに避けてくるらしい。
・確かに空気読めないM太だが、更に空気読めてないA子に関わることで要らないトラブルを招くということは
気付いたのだろう。
 事実、実際に顔を合わせたとしたら俺はM太をぶん殴ってる。
・M太に避けられたことがショックで、9 日 は ず っ と 泣 い て た らしい。(゚Д゚)ハァ?
・こいつ、人に「信頼しなければ云々」言っておきながら……と思いつつも、これで完璧に未練は切れるだろうと
思い慰める。彼女、理解してくれたのかちょっと明るくなる。

798: 人生最悪の日/4 2007/01/16(火) 03:21:03 ID:0d2KV4LD0
2007年1月14日 破局・その1
・前日はお互いに用事があってあえず、メールも一切せず。
・この日は買い物したりカラオケ行ったりで楽しんでいた――夕食までは。
・夕食の最中、酔った勢いなのかわからないが、彼女が「やっぱりM太さんが好きかも」とか言い出す。
 その場で首絞めてやろうかと思った。
・ぶっちゃけ、「私ってモテる?」とか一人だけ舞い上がってたA子のことを「痛い」と思ってた俺はかなり冷めかけ。
 加えて、切ったと信頼していたM太のことを未だに好きだとか抜かす。どー考えてもM太はA子のこと好きじゃないのに。
・何でも、夜中に過呼吸起こして目が覚めた時、前は俺のことを思い浮かべていたのに、今はM太のことばかり考えるらしい。
 あーそうですか。
・俺と話している最中、お互いに何も言わなくなる時があって、「何か話さなきゃ」と強迫観念にとらわれる(らしい)
A子は、俺が内心嫌がってることを知りつつM太の話題を出していたそう。
 俺が話題振っても、すぐにM太の話をし始めて話題潰してたのはどこのどいつだよ。

799: 人生最悪の日/7 2007/01/16(火) 03:24:01 ID:0d2KV4LD0
・マック行って話し合い。
 彼女の出した結論は、「Y助と別れてM太を選ぶ」( ゚д゚)ポカーン こいつ、バカか? と心底思った。
・「なら、はっきり言え。今すぐ告白しろ。そして振られろ」と腹の虫が収まらない俺。
 既に100%振られることは言った。
 「私が振られるの見て笑いたいの? そんなに私が嫌い?」と彼女。この期に及んで、自分が嫌われる可能性
を考えないのがバカっぽい。
・俺としては、俺を選ばない女に何の興味もないし、不幸になる様を見て嘲笑って溜飲を下げたいので
 「そう、笑いたい。でもA子のこと好きだよ」と言った。好きなのは事実。惚れた弱みだ。
・A子、M太にメールで告白、つーかM太の気持ちを聞く。
 正直、M太は迷惑にしか思ってないだろーなー、と思いつつも結果待ち。まぁM太も自業自得だ。
・その日、俺とA子が帰るまで返答来ず。
 で、日付が変わるころにM太から返信が来て、俺に全文転送(そうするように俺が言っておいた)
 結果、予想通り振られる。
・その後のメールで俺完全に切れる。
 大体こんな感じ 「私、M太さんのこと本気で好きだったんだ。ムネに穴が開いた感じ」
・最後の最後で俺へのフォローなしですかそうですか浮気確定ですか

801: 人生最悪の日/9 2007/01/16(火) 03:26:50 ID:0d2KV4LD0
2007年1月15日 破局・その2
・彼女のブログには、「Y助の気持ちをふみにじったと言われた」と書いてあった。自覚なしかよ。
・更に「私の片思いは振られて終わったけど、この片思いを綺麗なまま思い続けたい」と。死ね。
・この日記は後ほど消されていた(後で知ったけど)
・朝方、8日に「俺にねだってきたのは何だったの?」と尋ねた。
 前日、「別れることになるかもしれないから、Y助にこれ以上負担かけさせたくない」とA子は言っていた
のだが、前日までの話を聞く限り、俺には「私を信じて」と言ってた癖に心の中ではM太のことを考えていた
女だ。何考えているのかわからない。
・返答は、「あの時はY助と真面目にやり直そうとしていた。返せというなら責任持って返す」と。アホか。
 俺が返して欲しいのは金なんかじゃねーんだよ。
・で、「別れるでいいんだな?」と聞いたら、「何でそんな急に結論を出そうとするの? 私には私の考え方の
ペースがある。カウンセリング受けて自分の生き方を見つめなおす。その時に結論出す。もうメールしないで。返信しない」
・( ゚д゚)ポカーン 浮気した側の台詞か、それ。つか、未だに自分が選ぶ側だと思ってるのか……。
・完全に切れた俺、お望み通りメールせず。
・その後、日記には「関係者に迷惑かけるのでネットから離れます」と日記。
・でもその晩のうちにまた現れる。訳わからねぇ。
・友達に愚痴る。大体今まで書いた内容。
・友達率直に「そんな女別れろ」俺もぶっちゃけそう思う。

802: 人生最悪の日/ラスト 2007/01/16(火) 03:29:39 ID:0d2KV4LD0
とりあえず、まぁ本人が望む通りにカウンセリングまでは待ってやろうと思う。
「やっぱりY助とは別れます」とかふざけたこと抜かしたら、
「お前が俺と別れるんじゃねぇ。浮気したお前を俺が捨てるんだ」という事実を嫌と言うほど認識させるまで
罵倒してやろう。

「Y助とやり直したい」とかお花畑なこと抜かしたら、絶対に守れない無理難題を突きつけて次の女見つける
までの繋ぎにするつもり。A子の性根からして、修復は絶対無理だろ。

俺が許せないのは、
「信じて」と、「私を信じられないの?」と言うくせに、自分は何一つ信じさせる行動を
取らずに浮気し続けてきたこと(結局振られてるのでただの痛い子だが)。
ベッドで行為してる最中に他の男に抱かれてる妄想を語ったこと。つまり、俺を道具代わりにしてたってこと。
最後の最後まで俺を裏切って踏みにじり続けて謝りもしないこと。

本人は、「私と別れる時は、『もう女なんて嫌だ』とか思わせたくない」だとか、
「元カレ(俺の友人の一人)には別れたこと言わないで。二人で私の悪口言わないで」とか言ってるが、
もう思いっきり人間不信になってるし、結論が出たら友人に話して酒の肴にするつもり。
俺も性格悪いね。そうさせるのはA子のせいだが。

以上、今日までの修羅場でした。
……この一ヶ月で、俺がメンヘルになりそうだよ……orz

804: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 03:34:03 ID:zPJlx+ky0
>>791
乙彼

俺からも言ってあげよう。
別れるべきだ

メンヘラと関わってもろくなこと無い

805: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 03:39:32 ID:NOsNWY7mO
乙。
んじゃ私からも…

縁 切 れ

あなた自信がメンヘラになっちゃうよ?

806: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 03:41:26 ID:O/XMTLdMO
もはや彼からメンヘラ臭を感じるのは俺だけではあるまい
待つ必要なんかないから次を目指しなよ

807: 人生最悪 2007/01/16(火) 03:41:55 ID:0d2KV4LD0
ありがとう。
どっちにしても、惨めったらしく泣き喚いて許しを請うて絶対服従を誓わない限り
許す気はないし、今は振ることしか考えてないよ。
ただ、まぁ情はあるし、こっちから何言っても通じないからお望み通り待つだけはしようと思う。
結果は変わらんけどな。

>>804
>メンヘラと関わってもろくなこと無い
かもな。道理も理屈も全然通じねーんだもん。


一個忘れてた。
俺とM太のスペック詳細

俺:年収それなり。身長高くない。痩せ気味。ルックスそこそこ(らしい)。将来性は普通。
M太:(実家は)金持ち。デブの巨漢。ルックスダメ(A子談)。将来性は正直賭け(上手くいけば教授の可能性あるが)

あー、何が一番ムカつくって、こんなのに負けたことが屈辱。

808: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 03:43:52 ID:tswMg3080
女のキモさはよく分かった
が、
そんな女に執拗に拘り続けてるオマイも十分にキモイ

もう女のメンヘルが伝染してるんじゃね?
関係を断ち切るのなんか、着信拒否にするとか携帯変えるとか直ぐ出来るだろ
繋ぎだの何だのって、自分で関係を断ち切ろうとしないんだもんな
そんだけ怨んでるんだろうけど、オマイにとってプラスになることなんて1つも無いぞ

809: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 03:45:49 ID:dp9aw85k0
まぁ割り切って泣き言聴く楽しみはあるなw

810: 人生最悪 2007/01/16(火) 03:46:13 ID:0d2KV4LD0
だなー。
それ愚痴った友達にも言われた。

それにかなりメンヘル伝染してるのも自覚してる。
とりあえずアドやら何やら全部消し去った。
何か進展があったら報告するかもだが……何もない方がいいよなw

んじゃ、明日も仕事だから寝るわ。
みんなありがとう。

811: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 03:57:47 ID:tswMg3080
負けたのがそんなに悔しいんだったら、新しい恋人を見付けてそいつらより幸せになればいいじゃない
メンヘラ女に拘って無駄な時間を消費するより、もっと前向きに生きた方がずっと有意義だぞ

814: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 05:18:57 ID:gFeZCoSO0
メンヘラ相手に使った時間や消費した怒りを取り返そうとしても無駄。
自分もメンヘラになるか、人生賭けて付き合うつもりでもない限り、
関わった時間の分だけ雪だるま式に膨れ上がるやるせなさに押しつぶされるだけ。

メンヘルは完全に自分が誰にも相手にされない、見てくれないって自覚するのが一番効くだろうから
本気で復讐がしたいなら無視決め込むのが一番でしょ。
オマイが言ってる様な復讐したところで悲劇のヒロイン気取ってまたオマイに迷惑かけるぞ。

815: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 05:27:08 ID:dp9aw85k0
気づけば周りに誰も居ないっていうのが一番効くだろうね

816: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 06:18:22 ID:3evDSJRL0
メンヘラは一生かけてつきあうつもりがないなら
ダッシュで逃げたほうがいい

819: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 09:43:45 ID:gFWN+YoXO
>817
ノシ
M太に負けたのが許せないとか言ってるけど、彼だって同じ被害者じゃん…
なんか人を見下してる感がする…もうとっくにメンヘラになってる気がする

821: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 10:27:36 ID:BA8zvFV40
結局、M太は本当にA子にいいよってたの?
二人の痴話げんかのだしにされてるけど。
お互いへの不満を彼に転嫁してる気がする。
感染りそうだから、良く読まなかったけど。

824: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 11:23:30 ID:CaI8W2Ar0
結局待つのか。
で、泣きわめいて許しを請うて絶対服従したら許すのか。
別れたくないのは自分のほうなんじゃね?
「許さない」とか言ってるけど
「俺のこと捨てないでくれ!」ってのが本音のような気がする。

828: 恋人は名無しさん 2007/01/16(火) 13:56:18 ID:gFWN+YoXO
とりあえず、悔しいのが嫌なら今すぐ別れるべきだよね
「俺と付き合ってるのに他の奴に告白したのは浮気でしかない。
付き合いきれない。別れる」
って、各方面に根回しした後にキッパリ言うべき。
向こうにとっても、「捨てられた」って思うのが一番痛手だろうし。

☆管理人オススメ☆
★私は罰ゲームでオルガンを弾くことになった。周囲『あいつに弾けるわけないじゃん、無理無理w(ヒソヒソ』私「」 → 結果・・・

★俺「姉にナグられた」両親『お前が悪い!』姉『あんた邪魔。目障り。誰も悲しまないから早く出てけw』 → 俺をのけ者にした両親と姉を捨ててやった結果・・・


★警察「すいません」俺『はい?』警察「免許証見せて」俺『持ってないです』警察「え?不携帯?」俺『いえ、免許自体持ってません』警察「無免許か」俺『…あ?』→結果…


★バスで。ガキ「すーわーりーたーい!」とバットでOLの額を殴打!親「運転手に怒られるからやめて!」OL『は?私が怒ってるんです!』 → 結果・・・


コメント

 コメント一覧 (2)

    • 1. スカッと名無し
    • 2019年09月27日 22:48
    • 泣いて許しを乞うか奴隷化するなら許すって言ってるのが悲しさ炸裂
      こんなメンヘラなのにスパッと切れないなんて哀れだねえ
    • 2. スカッと名無し
    • 2019年09月30日 10:20
    • いちいち日付まで覚えてて長いしキモい
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット