logo (2)

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(142)

770: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 03:19:12.08 ID:/sWZUk9UL
流れが止まっているようなので書き捨て。。
個人的には胸スカだったが、スレチだったらすみません。

当時 結婚前提で同棲中(呼称は嫁で統一)
俺 嫁 共に30代
後輩  20代前半 子供生まれたばかり

交際中から俺の弁当作ってくれていて、仕事柄日中エネルギー必要ということも理解してくれており、メイン+副菜3〜5種の弁当持たせてくれていた。
(副菜は健康面もあり、野菜メインのもの)

ある日後輩が仕事終わりに、相談があるから家に来たい。とのこと
時間的に嫁も帰宅途中で今からもてなすのは大変。
俺「外ならいいけど、家は嫁も帰ってきてないしいれられない」
後輩「夫婦のことで嫁さんにも話聞きたい」
と色んな言い方をしても、家に来たい。だけは譲らない。
一回もそういう相談をもたないヤツだったし、悪いと思いながら嫁に確認したところ「えー!何もできないけれどいいなら!酒だけよろしく!」と言ってくれた。

771: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 03:19:54.46 ID:/sWZUk9UL
俺らが先について家で飲んでいも歯切れの悪い後輩にイライラしているところで嫁帰宅。挨拶もそぞろに、
嫁「ごめんね!すぐご飯つくるね〜!」
と、作り置きもあるが1時間くらいで5品くらい出してくれた。
もちろんツマミになるものを先に出して、最後にメインドーンって感じ。
その様子を見てた後輩が本当ぽかーんとしてて、嫁も座り、じゃ!食べようか!となった時に半泣きしながら話しはじめた。

曰く、
「そんなに料理の数作れるのは1日かけているから」
「どうせコンビニの惣菜乙ww」
と思っていたのが、そうではなかった。
この意見には、その確認のためだけに家に来たのか!?と、ぶっとばしてやりたくなったのだが、次の言葉に呆れた。

後輩「じゃあ俺の嫁はやっぱり怠けてるんですね!ハズレくじだったんですね!!」
本当、俺も嫁も、は?????という感じ。
聞けば、
・後輩嫁食卓は元々メイン+汁物、あって漬物くらいの食卓
・実家もメイン一皿のみの食事だったから気にならなかったが、俺さんの弁当は違う
・嫁に言っても、上記の様に共働きだから上手にやりくりされてるんでしょ?と取り合ってもらえない
・確認して、嫁の言う通りなら愛妻弁当とかいいつつ惣菜だろwという気持ちで保てたのに、違うと分かったら後輩嫁が怠けてるとしか思えない

772: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 03:23:52.55 ID:/sWZUk9UL
俺は本当、なんて馬鹿らしいと呆れた。
アホな愚痴聞くために、嫁に無理させたのかーと。
そしたら、黙ってウンウン後輩の話を聞いてくれていた嫁が一言。。

嫁「え?副菜ほしいなら、後輩くんが作ればいいんじゃない?」

後輩、ぽかーん( ゚д゚)

この後も続く嫁トーク。

嫁「奥さん20代前半で、しっかりメインと汁物作ってるんだよね?お子さんて大変で…ご飯作って一緒に食べてくれることだけで、後輩くんは幸せに思わないの??」

後輩「いや、、幸せですけど。俺は仕事あるし、、」

嫁「大丈夫!私だって仕事あるし。最初は要領悪かったけど、慣れたからできるようになったの!後輩くんもできるよ!!俺さんも最近はしてくれるもんね〜(ハァト」

俺「うん。。(やるといっても、これあえて〜とか、絞っといて〜とか手伝い程度)」

でも嫁はどこかで見た修造ばりの励まし方。少し酔っ払ってきたのか、嫁友の育児がいかに大変なのかというエピソードや簡単な副菜レシピや休みの日の作り置きの説明まで始めてた。
そもそも嫁は元教育関連従事者。

773: おさかなくわえた名無しさん 2018/12/25(火) 03:24:27.76 ID:/sWZUk9UL
ずっと、いや、、でも、、で反論したい後輩も、嫁のニコニコ明るい笑顔の理詰め&ポジティブ応援には勝てず、最後には「なんとか頑張ります、、、」と言ったが最後。

嫁「じゃあ今から少し練習しよう!!」
俺&後輩「!?!?」

後輩、俺の次の日の弁当副菜を一緒に作るはめに。ひじきとキンピラだったのは鮮明に覚えてるw

嫁「あー!ダメ!それ怖い!!」
後輩「えっ、、えっ!!」
嫁「そうそう!大丈夫!すごく上手!!!あ、その間にコレ洗うんだよ。」

渋々だった後輩も、上手にアメとムチとを使い分けながら教える嫁に、段々と後輩も気分がよくなったらしい。
最後出来上がった時には、食事が魔法のようにできあがってくるのではないと理解したようだった。

その後も、家事の分担については後輩嫁さんとよーーーく話すようにと嫁が言伝て、大目に作った副菜を持ち帰らせた。

後輩はというと、後輩嫁と話し合ったらしく、後輩嫁から菓子折りとお礼を頂いた。
料理の方は、後輩奥がメイン、汁物副菜は後輩で落ち着いたらしく、暫くは嫁のLINEに簡単な副菜&材料がコレなんですけど!!というヘルプが来ていたが最近では料理が趣味!!という迄に成長した。
(LINEは2人でしてたら変な感じだからと、俺と後輩嫁も参加)

先日、俺の弁当のキンピラを見て、あの時ご迷惑をおかけしましたが、お家に伺えて良かったです。あの時嫁さんに会えてなかったら離婚されていたかも。と言われたので、なんとなく投下。

愚痴りにきた後輩が半泣きで料理してる姿が個人的にはカナリのスカーでしたが、書いてみると武勇伝では無いかもしれません。。
長くてすみませんでした。

☆管理人オススメ☆
★私は罰ゲームでオルガンを弾くことになった。周囲『あいつに弾けるわけないじゃん、無理無理w(ヒソヒソ』私「」 → 結果・・・

★俺「姉にナグられた」両親『お前が悪い!』姉『あんた邪魔。目障り。誰も悲しまないから早く出てけw』 → 俺をのけ者にした両親と姉を捨ててやった結果・・・


★【復讐】学校を休みがちな私が学年成績10位以内。先生『授業に出てないのに?カンニングだ!』 → 呼び出された結果、教師たちが大目玉をくらうはめに…


★バスで。ガキ「すーわーりーたーい!」とバットでOLの額を殴打!親「運転手に怒られるからやめて!」OL『は?私が怒ってるんです!』 → 結果・・・


コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. スカッと名無し
    • 2019年08月27日 01:56
    • 嫁さんが素晴らしすぎる
    • 2. スカッと名無し
    • 2019年08月28日 11:32
    • これはいい武勇伝
    • 3. スカッと名無し
    • 2019年09月02日 15:47
    • 素晴らしいお嫁さん 見習いたいです
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット