logo (2)


引用元: 震災で亡くなった親友との思い出を書いてく

前の記事→【前編】俺「お前の姉ちゃんが好きだ」親友『冗談だろ?姉貴の相手でもいいや!俺が保証する!コレ姉貴の(携帯)番号』→とんとん拍子に進むが、トンデモないことに・・・(同窓) (別窓)
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:01:39.66 ID:kUgYnxlM0
春の大会で結果を出した久保は最後の夏の甲子園予選で背番号1を勝ち取った

新垣ちゃんにも背番号1を自慢したらしいが「野球とか興味ないから」「全然その凄さがわかんない」「坊主なんて似合わないから早く前の髪型にしてよ、馬鹿」とか言われたらしい

多分、いや、確実に新垣ちゃんはツンデレ

少し前から随所に新垣ちゃんも久保のこと気になってんじゃないかなって発言が出てくるようになってきたし、全校応援の甲子園予選は最後の一押しをする最高のチャンス

そして大会当日、俺は新垣ちゃんの隣をがっちりキープ

この頃には俺も新垣ちゃんと結構仲良くなっていた
(俺に対しては気さくで優しい状態)

一回戦の相手は弱小で、久保は温存されて試合に出なかった

結局ゴールド勝ちして二回戦進出

試合中の新垣ちゃんは「なんで久保くん出ないの?」「こんな弱い相手なのに出れないって久保くんって相当下手なのかな?w」「久保くん出ないとつまらなくない?」とか言ってた

多分本人は意識してないだろうが久保くんって言葉をめちゃくちゃ連呼してたw

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:08:03.03 ID:kUgYnxlM0
大したことはしてないが、ここ一年ちょいの間で日々こつこつとアピールして2人の関係を築いてきた結果、新垣ちゃんにもしかしたら恋心が…と思った瞬間だった

久保にそのことを伝えると「それだけで甲子園優勝できそう」ってニヤニヤしてた

二回戦の相手はうちの高校と同じくらいの強さの高校で、久保が先発した

新垣「あ、久保くん今日試合でるんだ?相手弱いのかな?」

俺「いやいやいや、この前の相手より全然強いよ。だから久保が出るんだ」

新垣「えっ、そうなの?久保くんって下手じゃないの?運動神経あんまよくなさそうだし」

俺「あいつ野球はうまいんだ。背番号1ってチームの一番の中心選手ってことなんだ。二年の途中から入部してエースなんてすごいよ久保は」

新垣「・・・そうなんだ」

俺「うん。この前の試合は温存されてたんだ。今日も勝てるように応援しよう」

新垣「あ、うん」

新垣ちゃんは久保の試合を見るのが初だった
終始言葉数も少なくて、ピンチになるとメガホンをギュッて握りしめてめっちゃ久保のこと見てた

これは間違いなく恋w

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:18:28.49 ID:kUgYnxlM0
試合は延長に突入し、途中から雨が降ってたんだが、雨足が強くなって再試合になった。久保はずっと一人で投げてたんだが、再試合でも先発して完投
すごい熱戦になったけど、見事うちの高校が勝った。ちなみに再試合も延長戦になって、久保はそうとう疲れてたし、肩を痛めたっぽかった
ていうか隣の新垣ちゃんは終始無言で心配そうに久保のこと見てた
三回戦は私立の強豪で、うちにはかなり分が悪いと思っていたが久保まさかの好投で6回終わって同点。だけどスタンドからでも久保が疲れてるのがわかった

新垣「・・・バカ」

俺「ん!?」

新垣「・・・久保くんてバカだよね」

俺「ん、え、いきなりどした?」

新垣「あんな疲れてんのに、あんな無理して」

新垣「A子ちゃんに聞いたんだけど(野球部のやつの彼女)久保くん肩相当痛いんだって。だから昨日メールで心配してあげたら全然痛くないし、疲れてないよ、だって」

新垣「バカ」

俺「・・・・」

次の回に久保は相手打線につかまって大炎上

炎上中、新垣ちゃんは眉毛しかめてすげー泣きそうで見てらんなかった

結局ゴールド負けで、久保は泣いてた

新垣ちゃんもそれを見てちょっと泣いてた

それを見てなぜか俺も泣いた

72: 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 2011/09/22(木) 22:24:00.98 ID:uGPOtNKe0
みてますよ

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:25:48.54 ID:kUgYnxlM0
>>72
サンクス
なんか書いてたら懐かしくて目から汁でてくる


秋になって高校最後の文化祭

俺は軽音楽部の連中とバンドを組んで毎年文化祭で演奏してたんだけど、付き合って間もない久保と新垣ちゃんカップルも仲良く手繋ながら見にきてくれた

新垣ちゃんに「雑音・・・だけど聴けないこともなかったかな」なんて毒づいた感想をもらったりしたけど、あの時の微笑ましい2人の姿は忘れられない

というほんわかな感じで高校生活は終わった

久保は大学進学
新垣ちゃんも大学へ(めっさ頭いいとこ)
俺は実家の酒屋に就職・・・

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:32:41.12 ID:kUgYnxlM0
酒屋なのに酒飲めないんだ…決して嫌いではないんだけど、どうもあわないっぽい


久保も新垣ちゃんも都内の大学で、そこまで距離が離れてなかったからハタチすぎたあたりで同棲開始

久保とはよく飲みに行ってたし(たまに新垣ちゃん含む)、交流は相変わらずだった

高校卒業して彼女もいない俺を今や高いところから見下してる久保…

ある時、二人で飲んでるときに酔った勢いで言ってしまった

「お前の姉ちゃんが好きだ」と・・・

最初は「冗談だろ?w」「嘘だろ?w」なんて言ってたけど、そのうちマジって気づいて「そうだったのか・・・」と一言

そして…

「1なら全然いいな、姉貴の相手でもwいいやつだって俺が保証するし!ほれっ、コレ姉貴の番号だから」

そういって俺の携帯に姉ちゃんの番号を登録する久保…

「知ってると思うけどまだ実家に住んでるし、今彼氏いないみたいだから飯でも誘ってやってよ」

なんていいやつなんだ・・・

「今度は1の番だな、大作戦w」

そう言ってくれたのがなんか昨日のことみたいに思い出されてくる

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:39:51.43 ID:kUgYnxlM0
久保の力もかなり借りながら俺は時間がだいぶかかったけど久保の姉ちゃんとつき合うことが出来た

久保は大学卒業して半年くらい経ったあと新垣ちゃんと結婚
そして次の年には超絶に可愛い女の子が生まれた(俺は幼い子好きではない)
あの夫婦は相変わらず新垣ちゃんが強かったけど、それでも仲がよくて本当に幸せそうだった

俺のほうも順調で、今年の4月(久保姉と付き合った記念日)に籍を入れて結婚式の予定だった

久保と新垣ちゃんが弟夫婦になるのはなんだか変な感じがしてたけど、正月とか盆とか親戚で集まりがあっても久保がいれば楽しいからいいなとかそんなこと考えてた


だけど、今回の震災で久保は亡くなった

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:46:02.48 ID:kUgYnxlM0
久保はあの日宮城に出張してたんだけど、地震の日は午前中で仕事終わってあとはこっちに帰ってくるだけだったみたい

時間があるし、そうそう来れる機会もないから久しぶりに沿岸のほうにいるおじさん、おばさんに会いに行こうとレンタカー借りて向かったっぽい

そのおじさん、おばさんは3月後半に遺体が見つかったけど、久保は依然行方不明だった

4月になっても見つからず、俺らは結婚式をキャンセルして、籍を入れるのも延期した

5月、6月も見つからず、7月

久保は見つかった

もう火葬されて骨になってたんだけど、見つかった

DNA鑑定の結果で久保だって判明した

もう泣きかれるくらい泣いたのに涙って出てくるから困る

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:47:33.53 ID:4rPpWHhR0
やべえ…

涙…

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:54:10.77 ID:nsNjk9PhO
作り話だろ?な

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 22:56:54.24 ID:kUgYnxlM0
久保が見つかってから新垣ちゃんと話をした

新垣「ほんとバカだよね、いつも間が悪いんだから」

俺「ほんとだよ・・・」

新垣「幸せにするって言ったのに…」

俺「ん?」

新垣「ずっと一緒って言ったのに…」

俺「・・・・・」

新垣「おいてかないでよ・・・ばかぁ」

新垣「ばかぁ・・・久保くん・・・・ばかぁ・・・」

新垣「うぅ・・・うわぁぁぁぁぁん・・・」

新垣ちゃん、久保が見つかる前まで気丈に振る舞ってたんだけど、もうその時はすごい泣いてた

新垣ちゃんの言うとおり、お前はバカだ久保

さすがにあの新垣ちゃんを見て俺もめちゃくちゃ辛かったぜ、久保…

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:00:34.06 ID:kUgYnxlM0
>>88
多少着色はあるけどほぼ実話なんだ

作り話なら最高なんだけどな・・・



あー、酒飲み過ぎて頭いてぇ

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:00:42.16 ID:BGq7GRRu0
釣りだと言ってよバーニィ...

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:06:29.05 ID:kUgYnxlM0
新垣ちゃんから久保が俺らの結婚を本当に喜んでたことを聞いて、俺らは籍を入れて結婚式を挙げることを決めた

久保の席には遺影を置いて強制参加させてやった

姉貴とキスしてるとこなんて見るの気持ち悪かっただろうけどw

今新垣ちゃんは子供と久保の実家に住んでて、俺んちと近いから何かあればすぐ手助けにいける距離にいるから久保もちょっとは安心してるかなと思う


だらだら書いて長くなってしまったけど、書いてたらなんだか少し気が楽になった気がする

本当に俺の自己満でこんなものを書いてしまったが、付き合ってくれた人たちありがとう&辛気臭くてすまんかった

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:13:03.45 ID:BGq7GRRu0
言い方悪いかもしれないけど こういうドラマみたいな話が今回の震災で数えきれない位生まれたんだよな

恐ろしいな 釣りであってほしいよ

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:15:27.99 ID:kUgYnxlM0
とりあえずみんなの前では明るくしてるけど、実際は毎日一人になるとこんな感じでクヨクヨしてる

今日は久保姉は新垣ちゃんの子供の面倒みるついでに実家に帰って俺一人だから、なんかとてつもなく落ちてしまった…

でもこうやってるうちに時間が潰せたしよかった


釣り宣言したら久保帰ってくるかな

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:16:25.08 ID:nsNjk9PhO
こういうの見る度に、なんで前途有望な人間はあっさり死ぬのに
俺みたいな運子製造機はいつまでも生き長らえているんだろって思うわ
思うだけだけど

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:19:09.18 ID:LZp/5EZR0
>>98
わかるか?
強いやつが生き残るんじゃない




生き残ったやつが強いんだ

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:21:53.93 ID:iJPhkwrK0
>>98
運としか言いようがない
生き残って「何で死ななかったんだろ」と思う奴だっている

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:37:09.33 ID:RVXEEXUJ0
なんか1週間ぐらい引きずりそう俺

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:39:13.44 ID:kUgYnxlM0
>>108
すまなかった
俺の自己満に巻き込んでしまって…

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/22(木) 23:43:31.91 ID:2ocDIduH0
全俺が泣いた

----------
前の記事に戻る→【前編】俺「お前の姉ちゃんが好きだ」親友『冗談だろ?姉貴の相手でもいいや!俺が保証する!コレ姉貴の(携帯)番号』→とんとん拍子に進むが、トンデモないことに・・・(同窓) (別窓)

スポンサーリンク

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット