押入れ

引用元: 胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(77)

533: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/22(水) 23:49:49
自分は小学生の頃めちゃくちゃ恐がりだった
だから田舎の父方の実家に帰省するのがすごく苦手だった
夜になるとめちゃくちゃ暗かったから。
それに従兄達は親の見ていないところで自分を苛めるし最悪だった

ある日従兄に押入れの中に閉じ込められて泣いてたら、じいちゃんが助けだしてくれた
じいちゃん「なんでこんなことするんだ。仲良くせんか」
従兄「こいつ恐がりですぐに泣くからおもしろくてww」
じいちゃん「ほお…」

そしたらいきなりじいちゃんの雰囲気がガラッと変わった
いつもはおっとりしてて優しいんだが、背すじを伸ばして仁王立ちしてるじいちゃんはすんごい迫力だった
従兄はその迫力にやばいと思ったのか静かになった
じいちゃん「怖いって感じるのは人としてすごく正しいことだ」
従兄「……」
じいちゃん「怖いことを怖いと思えなくなったら人間終わるぞ。おい
      じいちゃんな、よーく知ってるんだよ。
      そういう人間は悲しいぞ。見てて苦しいぞ。
      この子が怖いと思うことをお前がこれからも続けんならな、おい
      …じいちゃんにもなあ、考えがあるぞ。なあ」
従兄「…ごめんなさい」
じいちゃん「ん。仲良くせい」

文章にしたら全然伝わらないんだが
生まれて初めてじいちゃんがすごく怖いと思った瞬間だった
別にじいちゃんは怒った口調で言ってるわけではないんだけど、背中に冷や汗をかいた
従兄はそれ以来すごく自分に優しくなり、事あるごとに世話をしてくれるようになった

534: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/22(水) 23:54:17
じいちゃんGJ

537: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/23(木) 00:26:18
>>533
>文章にしたら全然伝わらないんだが

いや、じいちゃんの迫力、十分に伝わったよ。
じいちゃんGJ!

538: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/23(木) 00:44:24
> 怖いことを怖いと思えなくなったら人間終わるぞ。

じいちゃんが幾つ位の人か分からんけど、戦地で見てきた事を指してるのだとしたら深い話だな・・・

539: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/23(木) 02:56:41
>>533
 じいちゃん凄いな。従兄弟も素直で好漢っぽい。

>>538
 オレも同じような印象を受けた(>戦地で見てきた…)
 じいちゃんのお言葉って、他の感情にも当てはまるよね。

  『嬉しいことを嬉しいと…』とか。
  『悲しいことを悲しいと…』とか。

550: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/23(木) 12:10:46
>>533
じいちゃん地獄を見てきたんだろうな。

スポンサーリンク

コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. スカッと名無し
    • 2016年05月26日 18:45
    • お年寄りがいうことってなんか重みが違うよね。
      さすがは人生の大先輩って感じの。
    • 2. スカッと名無し
    • 2016年11月11日 22:57
    • じいちゃんの名前はデューク東郷
    • 3. スカッと名無し
    • 2017年02月18日 08:15
    • ※2
      そんな、孫にはおしゃべりなゴルゴ13はイヤだ…w
      こんなジィちゃんの話とかこそ、もっと知りたいし広まって欲しい。
      怒鳴らなくても、躾は出来るんだ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット