logo (2)


引用元: その神経が分からん!その1

78: 名無しさん 2014/04/20(日)11:43:48 ID:???
昔雑貨屋で働いていた時
非常識なキチママとコダニは沢山見てきたんだけど
その中で忘れられない親子がいたのでその話をしてみる

来店時、小学校高学年くらいの女の子と低学年、幼稚園、3.4歳児をばらまいて母親消える。
嫌な予感がしたけど一応高学年が見るのかと思い気にしつつも
忙しくつい目を離してしまった、

手が空き、ふとばらまかれた文房具コーナーをみると、ダニどもはノートやメモを投げつけたり、中身をバラバラにしたり、ともかくなんかの無礼講かの如く修羅場になってた。
慌てて注意して現場抑えて
やめてほしいという話をして
破壊された文房具を確保して弁償してもらいたいので親を呼んできなさいと説教
すると高学年のお姉ちゃんが
「酷い!そんなことしてない!言いがかりだ!」
みたくやけに芝居がかったオーバーリアクションで抗議。
が、その横でダニがまた無礼講再開。
今、やったでしょ、ともかく親を呼んできなさいと言うと
「ふざけんな、酷い!」
とオーバーリアクション。
そんな騒ぎのなか、親が登場。
高学年の子が親に
「わたしは何もしてない、言いがかりをつけられた」
と喋る喋る。
わたしが遮って弁償と防犯カメラに映ってると言おうとした瞬間
母親がグーで高学年をぶっ飛ばした
薄笑いをしながら
唖然としてるなか、他のダニにいくよ、と声をかけると
ダニは黙って母親に着いていき、ちょっと!と声をかけようとした時ぶっ飛ばされた高学年が起き上がって「酷い!ふざけんな!」と言いながら母親に飛びかかろうとしたが、また平手。
あんまりの光景にポカンとしてしまい、母親は薄笑いのまま、高学年は泣きながら、ダニは無言で出て行くのを許してしまった。
高学年の虚言も気持ち悪いし
ダニの暴れプリも異常だし
母親の態度は気持ち悪いし
弁償もさせられないし
なんかもう、酷い経験だった。
防犯カメラの映像は残っていて
プリントアウトしてバックヤードに貼り付け、注意してくださいと
みんなで共有はしたけど
奴らはわたしがいるうちは来ることがなかった。
本当は児相案件だったのかもしれないけど、どこの誰かなんてわからないし、どうしようもなかった。

スポンサーリンク

コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. スカッと名無し
    • 2018年06月02日 18:10
    • スカッとしねぇじゃねぇかwwwww
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット