logo (2)


引用元: 墓場まで持っていく話を書き込むスレ第25話

75: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 03:02:13.91 ID:Rm1Odvnx.net
眠れないので吐き出し。
某早逝したアーティストと良い関係だったこと。
中学生くらいから彼のファンで、追っかけとかではなく、足を運べる範囲でライブがあれば欠かさず行っていた程度。下心みたいなものはなかった。

大人になってから遅咲きではあるけども、自分もバンドを始めた。
ある日にあったイベントに彼が出演していて、私もオープニングアクトに関わらせて貰った伝で彼と仲良くなれた。
付き合う付き合わないはぼんやりとしたままだったけど、私も又が緩い方なのでミュージシャンなんて誰もそんな物だろうと特に気にしなかった。
特に舞い上がってもいなかった。

76: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 03:18:41.16 ID:Rm1Odvnx.net
続き。

1年後にまた同じイベントで再会した。
私はその時、主催のイベント会社にいたので、そこでパシリみたいなことをしていた。
今日は仕事で来ているわけだし、久しぶりに会うとはいえ、私情を挟まないようにしなくては!と、彼のところに挨拶に行ってみると、左手の薬指に指輪をしているのが見えた。
物わかりはいい方だと思っているので、諦めはあっさりついたし、一瞬でも夢が叶って良かったな、って感じだった。

家に帰ってから調べてみたら、結婚式の写真が流出したりしていたので事態はすぐ把握できた。

その人との婚姻期間がどのくらいだったかはわからないけど、何年かして、知り合いを介して会いたい旨を伝えられ、数ヶ月間、蜜月を過ごした。

77: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 03:27:24.08 ID:Rm1Odvnx.net
続き。

幸せすぎて、付き合ってるのかそうでないのかとかをはっきりさせるのが怖くてあやふやな日々だったけど、
それがずっと続けばいいな、と思って、それがずっと続くなら、私も妙齢だけども結婚を諦めてもいいかなぁ、などとも考え始めていたある朝方、彼の事務所から電話がかかってきて、彼の危篤を告げられた。
臨終の知らせを受けたのは新幹線の中だった。

78: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/14(火) 03:42:01.14 ID:Rm1Odvnx.net
続き。

密葬にも参加させて貰って、形見分けもしてもらえた。
そのことが少し重たく感じることもあるけど。

その後、自暴自棄だった私は彼と同じバンドだった男性と慰めの名目で何度か関係したりするんだけど、不倫は嫌だったのでのめり込まないうちに別れた。

今は結婚して子供にも恵まれた。
たまに、私の子を見ながら涙ながらに彼にそっくりだという人がいるけど、彼が亡くなったのは5年以上前で、娘は3歳。
ちゃんと、夫の子。

私の秘密は、人生の最期に私を恋人にしてくれた男性と、瓜二つという理由だけで今の夫と結婚をしたこと。

でも、毎日楽しくて、ちゃんと愛してる。

命日が近いのでカキコ。
長々失礼致しました。

79: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/14(火) 06:07:40.27 ID:koNsipSb9
誰かに似ているから結婚したって言われたらショックだわ
自分以上に似てる人いたらそっちの方がいいんだろって

スポンサーリンク

コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. スカッと名無し
    • 2018年02月01日 16:19
    • 自分に酔ってるけど、旦那が知ったら本スレにもあるように離婚される可能性があるな
      「俺はその男の身代わりじゃない!」という理由で
    • 2. スカッと名無し
    • 2018年02月01日 16:45
    • 大丈夫、屑がいつの日か足元すくわれる日が来るよw
    • 3. スカッと名無し
    • 2018年02月05日 19:22
    • っていう、ファンの妄想。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット