logo (2)


引用元: 愛と欲望の劇場 体験談

1: 名無しさん 2014/05/09(金) 10:25:28
熱烈な猛アタックを受けて1年程付き合った彼氏にいきなりフラレた。しかも
"君みたいな考えの幼い人とは付き合っていけない。
もっと沢山経験を重ねて大人になってほしい"
という上から目線なメール一通でだ。

驚いた私は何度もメールや電話をしてみるも、見事に着拒されていた。
彼の家の近くまで行ってみると、
アパートから知らない女とイチャイチャしながら出てくる彼を目撃した。
突撃する度胸がなかった私は家に帰って泣き寝入り。
その後、共通の友人からの情報で、元カノと復縁したから私をフッたのだと知った。

プライドの高い私は、彼にフラレた事よりも
自分が元カノに負けた方に腹が立ったので、
絶対に見返してやると決意し、必死で自分磨きに気合いを入れた。
まずはポッチャリ体型を改善する為にジム通いや食事制限をして
10キロのダイエットに成功。
次に高いスキンケアを買い揃えて徹底的に美肌作りに励む。
そして内面も磨く為に茶道を習い始めた所、
これが思ったよりも楽しくて趣味仲間もでき、
しかも通っている茶道教室の若き家元と意気投合してしまい、
そのまま交際をスタートさせるという奇跡まで起きた。

そしていつの間にか復讐も忘れ充実した日々を送っていた頃。
3年振りに、着拒をされていたハズの元彼からメールが届いた。
かなり長々とした文だったけど、要約すると
「この前君を見かけたら見違える程キレイになっていて驚いた。
良かったらもう一度合って話がしたいな」 だった。
どうやら元彼は例の彼女と別れていたみたいだ。

なので私は現彼氏に事情を話した上、復讐を決行する事にした。
まずは元彼に、"私も話したい事がある"とメールして、呼び出しに成功。
当日。ドヤ顔で待ち合わせ場所に来ていた元彼の目の前に、
彼氏と一緒に和服姿で登場した私。
そして口をあんぐりさせている元彼に向かってニコッと微笑み、

「アナタの助言通り色々経験させていただいたお陰で、
アナタには到底太刀打ちできない程の素敵な恋人ができました。
別れていただいて感謝しております」
と言って、唖然とする元彼を尻目に立ち去った。

実はこの度、お付き合いしていた優しい家元からプロポーズを受けたので、
冗談抜きでフってくれた元彼には本当に感謝をしている。



コメント

 コメント一覧 (3)

    • 1. スカッと名無し
    • 2017年07月28日 16:22
    • 家元ねえ
      友人に家元の子供がいたけど小学生の時には許嫁がいたぞ
      高校までは自由だけど大学は進学先まで決まってた
      そう言う家柄を重んずるところに急に入るってのは現実的では無い
    • 2. スカッと名無し
    • 2017年07月28日 17:56
    • よっぽど昭和な家元だったんだね。>米1
    • 3. スカッと名無し
    • 2017年07月28日 18:25
    • ※1
      まぁ、全ての家元に許嫁がいるとは限らんよ。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット